神社名
大神宮

御祭神
天照皇大神

例祭日
9月16日

鎮座地
024-0335
北上市和賀町後藤7-23

連絡先
0197ー73-7603

由緒
 文治年中(1185-1190)藤原広宣郷当地に来り湧水を引いて水田を拓き居宅を営み、社殿を建立して神明を奉祀したのが始まりであると伝えられている。
 その後は菊池家代々の守護神として祭事を行ってきた。寛永五年(1628)南部藩士奥寺八左衛門定恒藩命により尻平川より後藤比開削の節、当社に祈願して工事を竣工しにより崇敬殊の外深く、八千石開拓の氏神として祀られるようになった。
 明治五年(1872)和賀第三十四区の郷社に指定を受けたが、明治八年(1875)神社整備の際、後藤村鎮守村社に指定された。