神社名
小沼神社

御祭神
水分神

例祭日
6月15日

鎮座地
〒027-0384
 宮古市田老字払川144


由緒
 往昔、地名を「木沼」と称せりという故にこの社号があると。舘崎佐平の祖・修験して寛永11年(1634)建立、のち寛保2年(1743)より村中して再建せりと伝えられている。
 天保15年(1844)当村畠山長作が神祇伯白川家より神霊を請うて正一位小沼大明神と尊崇す。
 明治5年(1872)村社に取据え、明治7年(1874)6月27日、岩手県庁より神霊を勧請せらる。