神社名
川井神社

御祭神
健速須佐之男命

例祭日
旧5月25日

鎮座地
〒028-8602
 久慈市山形町大字川井17-23-1

連絡先
0195-42-3672(宮司宅)

由緒
 元柳平大明神と称したが、野火の災禍を受け一切灰儘に帰したため、創立年代及び祭神等不詳のところ、元文2年(1737)久慈長福寺三世普白玄庭なる者、健速須佐之男命を祀り再建せりと伝えられる。
 住古、紫波米二千石を八戸藩蔵米として荷駄運搬の途次、道中安全祈願するを例とした事から、のち牛馬息災・安全の守護神としての信仰を生み、遠野近在の家畜を飼う農家の根強い信仰を受けている。
 明治4年(1871)村社に列し川井神社と改称。昭和58年(1983)4月、4級社。